日本の政治におけるカルト

日本では、国内の約 185,000 の宗派のカルトから発せられる可能性がある危険性を人々に理解させることは困難です。 宗派の存在は日常生活の一部であるため、毎年100の新しい宗派が生まれ、不安定な人々が方向性を模索しています。 しかし、憲法第 20 条は信教の自由を保障しており、すべての宗教団体は平等に扱われなければなりません。 1995 年の東京の地下鉄での AUM カルトによる毒ガス攻撃は、将来の殺人の警告であった可能性があります。 7月8日の安倍晋三首相(自民党)暗殺の痕跡が、「統一教会」という宗派につながると常に考えられてきた. 加害者の山上容疑者(41)は逮捕後、「母を破産させたのはグループのせいだ。

名前が誤解を招く

安倍首相の殺害以来、日本では文鮮明牧師が1954年に韓国で「聖霊協会」として設立した「統一教会」についての公の議論がありました。 2021 年 9 月 12 日に統一教会が負担した演説で、安倍首相は、組織を継続し、世界中の紛争を解決しようとしているウィドウ ムーンズに感謝しました。

安倍の党の 11 人の国会議員が、4 人の国務大臣を含む宗派とのつながりを認めた。 岸田首相は関係を再考するよう求めた。 カルトの日本支部は、1996 年以来、自らを「世界平和統一家族連合」と呼んでいます。しかし、その名前は誤解を招くものです。 大阪府の当局は現在、カルトの除染作業を示す標識を道路沿いに設置することが合法かどうかという問題に直面している。 これは、宗教団体が正式に認められていることを意味します。

恐喝、心理的恐怖、犯罪

しかし、もっと深刻なことがあります。 日本の新聞「毎日新聞」は、信者を脅迫して多額の金を稼ぐことについて語っています。 グラスや水差しなどのアイテムは、オンライン オークションまたはメルカリ フリー マーケット アプリで購入する必要があり、6,000 ユーロ相当、ドラゴンの入った瓶は約 2,000 ユーロ相当します。 カルト指導者の使用済みのスマートフォンでさえ、神聖な助けを受けるためにスマートフォンをポケットに入れて持ち運ぶことを推奨して、サイトで販売されています。

安保晋三の殺人犯の母親も、カルトへの金銭的寄付に関与している. 新聞「読売新聞」によると、彼女は宗教団体に70万ユーロ以上相当を寄付し、家族を台無しにしただろう. 日本のインターネット フォーラムでは、インターネット ユーザーはこの協会が詐欺であると非難しています。 ドイツでは、連邦司法裁判所が 1983 年に、ムン派は犯罪組織として認定される可能性があり、精神テロを行っているとの判決を下しました。 「統一教会」の会員数は全世界で約20万人と言われています。

この宗派は多くのキリスト教のモチーフを取り入れ、陰と陽の世界観などのアジアのモチーフと混ぜ合わせました。 日本支部は、韓国はアダムの子孫であり、日本はイブの子孫であると考えています。 したがって、両国は再統一されるべきであり、これはまた、歴史的出来事として理解される、崩壊前の状態への世界の復帰に関する「統一教会」の教えに対応しています。 宗派の創始者である文は、自分自身をイエスの使命を果たす第二の救世主と見なしていました。

Tagespost の印刷版は、die-tagespost.de のニュースに背景情報と分析を補足します。

Furutani Yasushi

「ポップ カルチャー ファン。誇り高きクリエーター。一般的な Web 研究者。フード アドボケイト。テレビ ジャンキー。生涯にわたるアルコール オタク。内向的になりたい。流行に敏感なビール マニア。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。