日本の一週間 – 01.08. 05.08まで。

週末がやってきました。ここ数日の最も重要なイベントを振り返ってみましょう。 日本を動かしたのは?

今週の重要なトピック: 天気。 今年の日本はすでに猛暑に見舞われています。 次はすぐに続きます。 近畿地方から北海道までの列島の大部分が高気圧に覆われ、100 を超える観測所で 35 度を超える気温が報告されました。 そして暑さの後に雨が降りました。 週の半ば、日本では大雨により 10 万人が避難を余儀なくされました。

物価の上昇と感染者の増加

日本でも多くの食料品が値上がりしており、市場調査会社の帝国データバンクによると、価格は10月にさらに上昇すると予想されています。 秋には、チェーン店の食事代やタイヤ、建材なども値上げされる。 国の家庭にますます重くのしかかる展開。

もう一つの問題は、国内の依然として感染者数が多いことで、病院は緊張に苦しんでいるだけでなく、郵便局もますます多くの従業員が隔離され、深刻な人手不足に直面しています. これにより、全国で146の支店が閉鎖されました。

文化とレジャーの分野でも同様の状況が見られます。 いくつかのフェスティバルは今年の夏にすでに復活を祝っていますが、それは主催者が深呼吸する時間があまりないという意味ではありません. 制限のないイベントはまだほとんど考えられません。

一方、各国のチェス盤の外交の地平に少なくとも小さな光が現れました。

中国は、台湾に関する G7 諸国の声明を受けて、予定されていた日本との会談を急遽キャンセルしたが、日本と韓国は引き続き相互に連絡を取り合っている。 駐日韓国大使ユン・ドクミンとの会談で、日本の林義正大使は、関係を改善したいという彼の願望を表明した。 両国は、将来の問題についてさらに協力したいと考えています。

今週は他に何がある?

日本のサッカークラブは、試合中にあまりにも熱狂的に応援したために多額の罰金を科されました. 理由:現在のコロナ対策ルールでは、試合中の大声援は禁止されています。

一方、日本協会JSAはスポーツ界から朗報を届けた。 相撲協会は、外国人がこのスポーツにもっとアクセスできるようにするために、英語の YouTube チャンネルを立ち上げる予定です。 このチャンネルでは、相撲の歴史と文化、大会のハイライトに関する動画を紹介します。

今週は、ポップ カルチャーの世界でも多くのことが起こっていました。 ワンピース漫画103巻が発売されました。 シリーズの発行により、シリーズは 5 億 1000 万部の印刷部数を達成し、新しい世界記録を打ち立てました。

Furutani Yasushi

「ポップ カルチャー ファン。誇り高きクリエーター。一般的な Web 研究者。フード アドボケイト。テレビ ジャンキー。生涯にわたるアルコール オタク。内向的になりたい。流行に敏感なビール マニア。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です