日本は感染の第7波にある

愛知県の大村英明知事によると、日本は現在、感染の第7波に達しています。

7月5日現在、愛知県で新たに報告された感染者数は2,481人で、1週間前より1,108人増加し、5月26日以来初めて2,000人以上が報告されました。

全国的に新型コロナウイルスの感染者が増えています

東京でも増える 新規感染者数 またコロナで。 火曜日に 5,302 人の感染が報告され、東京の 7 日間の平均は 886.3% 増えて 4,426.6 になりました。

全国的には、日本の感染者数は前の週から2倍になりました。 合計で、45,000 を超える感染が報告されています。 増加の理由は、オミクロン BA.5 サブバリアントです。

汚染数の増加に直面して、保健省は火曜日に都道府県に、担当地域の医療インフラを見直して拡大するよう求めました。

同省は、熱中症患者の救急入院が増加しているため、病院はコロナ治療と救急医療のバランスを取る必要があると強調した。

延期の対象となる新しい旅行助成金

日本政府は、実際には7月前半に新しい旅行補助金プログラムを開始したいと考えており、国内の感染状況を監視すると述べました。

決定は選挙後の来週に行われる予定ですが、コロナウイルス感染症の増加を考えると、開始は延期されると想定できます。

Elite Boss

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。