ソニーはプレイステーション5を大幅に高価にします

  1. ハースフェルド新聞
  2. 会社

設立:

の: トーマス・シュミットッツ

ソニー PS5 コントローラ: 日本の会社は、人気のあるビデオ ゲーム コンソールの価格を大幅に引き上げています。 ©IMAGO/クリストフ・ハート

ソニーの PS5 も、発売から 2 年近く経っても出荷するのは困難です。 現在、このグループは驚くべきことに、人気のあるビデオ ゲーム コンソールの価格をねじ曲げています。

ミュンヘン – エレクトロニクス大手のソニーは、PS5 ゲーム コンソールの発売以来、大きな配送の問題に苦しんでいます。 初演からほぼ 2 年後でも、人気のコンソールはほとんど入手できません。 オープンしたてのジャストインタイム Gamescom ビデオゲーム フェア ケルンでは、日本人はまだサポーターを失望させるリスクがあります。 理由: PS5 は大幅に高価になるはずです。 同社は木曜日に発表した。

その後、グループは現在、2 つの PS5 バリアント (ディスク バージョンとプレーヤーなしのデジタル エディション) にさらに 50 ユーロを要求しています。 ディスクモデルは、以前の 399.99 ユーロから 449.99 ユーロになりました。 デジタル版の場合、プレーヤーは 499.99 ユーロではなく 549.99 ユーロを支払う必要があります。

ソニーは為替の影響とインフレによる値上げを正当化する

正当化として、ソニーは世界の高インフレと「反対の通貨開発」に言及しました。 最近、ドルはユーロや日本円などの主要通貨に対して大幅に上昇しています。 ソニー・インタラクティブエンタテインメントのジム・ライアン社長は、PS5の価格はヨーロッパ、日本、中国、オーストラリア、メキシコ、カナダで上昇しているが、米国では上昇していないと語った.

来場者数に関しては、Gamescom (GC) は世界最大のゲーム見本市です。 2年後 クラウン– 純粋に仮想的な形でのインテルメッツォ ゲーム ショーは、水曜日に初めてプロの来場者向けに再開されました。 フェアは木曜日から一般公開されています。 しかし、Electronic Arts、Nintendo、Activision Blizzard、Sony など、いくつかの業界大手が参加を取りやめました。 (AFP/utz)

Furutani Yasushi

「ポップ カルチャー ファン。誇り高きクリエーター。一般的な Web 研究者。フード アドボケイト。テレビ ジャンキー。生涯にわたるアルコール オタク。内向的になりたい。流行に敏感なビール マニア。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。